2週間の留守でミアが心配

今月半ばから2週間、留守にする事になったのだが、
毎日べったりのミア(猫)と、こんなに長い間離れた事がないので、とても不安だ・・。

私は在宅仕事なので、毎日24時間ほぼずっとミアと一緒にいる。
トイレやお風呂などで3分も部屋に戻らないとすぐ迎えに来るほど・・。

「コバンザメ」呼ばわりされるほど、べったりなのだ・・(^^;

今まで4日程度の旅行はあったのだが、2週間もの長期となるとかなり心配・・。

家族がいるから世話を任せれる人はいるのだが、
あまりみんなには懐いてないしな・・( ̄▽ ̄人)

ミア(猫)の写真1

しかも困った事に最近1階の網戸を開けて外に出る事を覚えてしまっている・・。
先週は3日に1度は気づけば脱走してたほどだ・・(;´Д`)ノ

自分の部屋の網戸には全部鍵をしているのだが、
1階は家族の部屋なので、全部に鍵を付けるわけには行かない。

開け閉めを毎日するような所は、父がうっとおしがるので付けれない・・(*´Д`)=з

ただでさえ「外に放せ」と未だに言われてしまうので、
私がいない間に外に脱走してしまったら、自分で戻らない限り放置される可能性も高い・・(>_<)
 (めちゃすばしこくて、慣れてる私くらいじゃないと捕まえられないのだ。)

毎日散歩していて、自分の家は分かっているので、戻ってはくると思うのだが
車も通る道なので、事故や怪我、菌などが付いたりするのが心配だからな・・


ライやレイ達もいなくなってしまったから、
一人で部屋で数日留守番するのは初めてかもしれない・・。
 (ミルは両親の犬なので、親と1階で寝ている)

夜遅く帰ってきた時にウロウロ探してた事もあったし、
ストレスにならないかも不安だったり・・・
 (2週間も会わないと忘れられてそうの不安もややあり・・(笑)

父は猫自体があんま好きじゃないからな〜
 (子供の頃、鳥を食われたらしい・・)
迷惑かけると追い出されそうで怖い・・   (そこまではさすがにしないと願うが・・)

どうか大人しく良い子で待っててくれますように・・・(T m T)


ミア(猫)の写真1

ぐ〜すか、のんきなミア


人気ブログランキングへ
*【人気ブログランキング】
に参加しています
投票して貰えると、励みになって嬉しいです*
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ


このエントリーを含むはてなブックマーク
カテゴリー:ネコ(ミア) | author:yuu | comments(3) trackbacks(0) | ▲TOPへ
 
 
▼次頁:グリニーズ ティーニー(犬用ガム)の使用レビュー >>
▲前頁:<< 熊本の猫カフェ☆かごにゃんに行ってきた♪【動画】
ブログパーツ
 


楽天市場−ペットグッズ市場

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座*
↑犬猫のストレスケアや自然療法、アロマ、サプリ、マッサージ法などが自宅で学べます

 
Comments:
こんにちは!
ユーチューブの方からやってきました。
いつもかわいい姿を見てなごませてもらってます。
どうか何事も起こりませんように・・・
また近況のアップを楽しみにしてます。
comment by: とど子 | 2009/10/10 9:51 PM
初めまして。

11月にラムという女の子のフェレットを亡くしました。あまりに急に旅立って行ってしまったこともあって、いろいろと検索していたら、こちらのブログに行き当たりました。

副腎の病気の疑いはあったものの、獣医さんと私たち夫婦の方針で、手術はせずできるだけ本人の力にまかせようというものでした。

サプリメントや代替療法でやってきましたが、陰部の腫れの他は食欲、体重にはほとんど異常はなく、とても元気でした。

11月のある朝、水っぽい血液を吐いていたので、あわてて主治医へ連絡したのですが、休みだったこともあり連絡が取れず、別の病院へかかりました。

診断は口の中(上あご)を切っているとのことで、止血剤と抗生剤、陰部の腫れが気になるということでホルモンの注射を打ってもらい帰宅しました。

口の中を切る原因も心当たりがなく、口中の怪我にしてはラムが元気がないのがきになってました。

夕方になっても出血がおさまらなかったので、主治医に連絡をとってこれまでの経緯をとn話したら、じきにおさまるはずだし、来院してストレスを与えるのも良くないから明日まで様子をみましょうとのことでした。
血便もあったのですが、出血があれば当然便にも混ざるとのことでした。

なんとなく嫌な予感があったものの、明日になればきっとよくなると信じて一晩あかしました。

朝になって、カリカリフードは食べにくいだろうとヤギミルクにサプリを混ぜたものをのませたら、全部飲んでくれたのですこしあんしんしました。

それから三時間後にフェレットバイトを少しあたえましたが、これもちゃんと食べてくれました。

診療時間になったので、昨晩から今朝までの様子を報告したうえで来院したほうがいいか電話で主治医に相談したら、もう少し様子をみましょうとのことでした。

それからさらに三時間後、ラムがトイレにいく足取りがおぼつかないことと、元気がないのではなく、ぐったりしてきたので再び主治医に電話してすぐに来院。

そのまま入院することになり、夕方に主人とお見舞いに行くと先生からブドウ糖をのませてもらっていて、表情もすこし良くなったように思えたので帰宅しましたが、その数時間後に先生から連絡があり、眠るようになくなりましたとのことでした。

口の中の出血が見つかる前の日までほんとに元気で、最近の食欲と言ったら食べ過ぎじゃないかと思うくらいもりもり食べていたのに・・・

あの子の体の中で何が起きてたのか、元気にふるまっていただけで我慢していたのではないか、考えると胸が苦しくなります。

ブログの内容に『夜中にどっちがフードを食べているかわかる』というのがありましたが、全く同感です。

うちにはもうひとり3歳半の女の子がいますが、夜中にトイレに行ったり、水を飲んだりする音もどっちが立てている音かわかりますよね。

目には見えませんが、ラムを近くに感じることもありますが、二つになった骨壷をみるとやっぱりいないんだと思い知らされたり、涙がこみ上げたり・・・
二つになった骨壷は一つはラムもう一つは3年前に亡くなったお兄ちゃんフェレです。
この時、ラムがあまりに落ち込んだので迎えたのが、現在一人ぼっちになってしまったレイです。

この子も元気がなくなってしまい、心配したのですが最近はすこし元気をとりもどしてくれているので安心しました。

私もフェレットが大好きで、レイのことを考えたらもう一人お迎えしようかともかんがえますが、あまりに早すぎるお別れと病気の多さでためらってしまいます。
最初に亡くしたフェレの病気の時も、代われるものなら全部私が代わりたいと、私の寿命を分けられるのならそうしてほしいと神様にお願いしたものでした。

私が二人に幸せにしてもらったほど、私はあの子たちを幸せにしたのかいつまでもそう思います。わたしなりに精いっぱい愛したのですが・・・

長々と自分のことばかり綴ってしまいました。
ライちゃんを亡くしてまだ一年も経っていないのでお寂しいでしょうが、可愛いわが子を亡くした気持ちはよくわかります。

きっといつか虹の橋で会えることを楽しみに頑張っていきましょう。



comment by: ラムのママ | 2009/12/04 11:43 PM
お返事ずっとできなくて申し訳ありませんm(_ _)m

▼とどこさん

嬉しいお言葉ありがとうございます。
最近全然更新できてなくてすみません。

動画は撮ってはいるので、そのうちアップしたいと思います(^^A)

ミアは途中で引きこもりになっていじけていたようです(笑)
今は無事に一緒にいる事ができてます♪


▼ラムのママさん

私もまだここの日記などを見るとついその時を思い出して辛くなってしまうので
中々見れずにいますが、元気でやっています。

まだ他の子(犬や猫)がいるから、元気でやっていますが
やはりペットショップに行くとフェレットが飼いたくて仕方なくなります。

でもやはり寿命や病気の事を考えると
今はまだ無理です・・。

でもいつかはまた一緒に過ごしたいな〜と思っています。

私も思い返すと後悔が少し残る事もありますが
精一杯愛したとは思うので、お互いに幸せだったと思いたいです。

私も前にルイという子を飼っていて、その子がなくなって残されたライが寂しそうだったのでレイを飼いました。
残念ながらその子の方が先に逝ってしまいましたが、今は3匹で仲良く過ごしている事だろうと思っています。

今は後悔のないように、残された子たちをかわいがりたいです。

お互い頑張って、一緒にいられる時間を楽しみましょう♪
comment by: yuu@管理人 | 2010/04/12 8:00 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://pet-albums.jugem.jp/trackback/395
TrackBacks:
 
 
【うちのペット】
ミア(ネコ)
ミア(ネコ)♀
2007年7月に家に迷い込んできてそのまま飼っている。小さかったのに体も態度も成長。今ではミア様(笑)
ミル(マルチーズ)
ミル(マルチーズ)♂
2008年1月に来た新参者。1年経っても体重1.4kgと、いつまで経っても大きくならない、ちんちくりんのまんま
ちびた(文鳥)
ちびた(文鳥)
2004年10月に3匹貰われて来たが1匹だけ飼う事に。ちびだったのに態度はでかい。魚や肉が好きな変な鳥
かめきち(亀)
かめきち(亀)
2000年?に飼う。
日に日に大きくなり、今ではかなりデカい。
実は足が速い(笑)
ライ(フェレット)
ライ(フェレット)♂
2002年11月に飼う
灰色から白フェレに変化!ゴム製おもちゃに目がなかった子だった。
 (2009/02永眠)
レイ(フェレット)
レイ(フェレット)♀
2005年12月に飼う
棚に登ったり、引出しを開けたり、いたずらばかりで目が離せない子だった。。
  (2008/08永眠)
ルイ(フェレット)
ルイ(フェレット)♀
2000年4月に飼う
初めて買ったフェレット。一人暮らしの時ずっと傍にいてくれた大切な子だった。
 (2005/12永眠)